スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EURO2008 グループリーグ Cグループ イタリア vs ルーマニア

2008年06月13日 19:15

EURO2008 グループリーグ Cグループ イタリア vs ルーマニア
2008.6.13(金) 18:00 チューリッヒ




結果論になるといけないので、先に予想書いておこうっと。

イタリアは先発代える?みたいな流れですが、どうなりますかね(デルピエロが先発みたいな感じですが)。
正直、ルーマニアの予選突破を願っている私としてはルーマニアに勝ってほしいけど、やっぱり、分はイタリアにある、かな。
一般的に見て2-1でイタリア。だけど、私的予想としてはこのスコアでルーマニア。
あの、キヴがFK決めて、ムトゥがトドメってくれたらヤバイかも。オランダ戦を観た限りイタリアのディファンダー陣が危ない感じなんで、ね。ありえないってこともないですよね。




さぁて、試合が終わりましたよ。
まぁ、どんだけルーマニアは私をじらし、悶えさせてくれるのかと。
攻撃はムトゥとブッフォンの1対1とかキヴのFKとかラトのミドルとかもう入ってよw
守備はプレッシャー与えるより中を固める方針だったのかバンバンサイドからクロスはあがるわ、パスが通るわ、ハラハラさせすぎだわw
ぶっちゃけこの後のオランダ vs フランスより盛り上がってたかもしれない。どんだけ発狂しそうになったかw

試合は後半に入ってから動きましたね。

ルーマニアの1点目はムトゥの読み勝ち。バックパスを狙って落ち着いて決めましたね。
しかし、直後に決められたのがいただけなかったです。
その後、ルーマニアPKゲット。まさか、本気で私の予想が当たる!?と思ったのに・・・ブッフォン止めちゃいましたよ。さすがといいますか、世界最高のゴールキーパーと呼ばれるだけはありますよね、やっぱ。こういう場面で止めるんだもんなぁ。MOMはブッフォンで決まりでしょう。逆にこれを決めてれば、ムトゥでしたでしょうに。
そんな、ムトゥの落ち込みを表すかのようにルーマニアの足が完全に止まります。ディフェンスが裏を取られまくります。もう、私はそのたびに叫びそうでした(さすがに、真夜中に叫ぶとまずいですからね)。

が、何とか持ちこたえて引き分けにしました。ルーマニアに本気で予選突破の可能性が出てきましたよ。次は、オランダですが、勝ち抜け決めましたからね。メンバーを多少は変えてくるでしょうし、付け入るスキはある・・・はずだ。
2000年の時にも結構な強豪がひしめく中、ルーマニアは予選突破したみたいですしね。最後は、勝ってイタリア、フランスを退けて欲しいですね、ここまで来たら。



以下、4~6日目の試合についていろいろ。

スペイン圧勝ですかい。ロシアしょっぱなから危ない?
しかし、ビジャは喜びすぎて骨折って。でも、いい漢っぷりを披露してくれましたから、良いです。
同じ時代に同じ国でフェルナンド・トーレスとビジャとハイレベルなプレイヤーがライバル同士でレギュラー争い出来るんだからいろんな意味で幸せですよね。
フェルナンド・トーレスもふてくされず、頑張れ。
日本代表でもこういう関係の人たち出て来ないかなぁ。

ポルトガルは強そうですなぁ。スイスは敗れ去りましたね。
しかも、後半ロスタイムに葬られるなんて。即刻私の予想が外れましたとさ。

ドイツはクロアチアに下される。クロアチアはイングランドを下した強さそのままを発揮ですか。一回クロアチア見てみたいなぁ。スイスよりオーストリアに可能性残るなんて、オーストリアのみなさん、すいません。

あー、しかしなぁ、地上波でポルトガルとかドイツとかスペインとかやってほしいわ。
Cグループもまぁなんだかんだで面白いことにはなってきたんですけど、ね。やっぱ、他グループも観たいさ。




RESULT

イタリア 1-1 ルーマニア

0-1 ムトゥ(後半10分)
1-1 パヌッチ(後半11分)
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://transcendante.blog68.fc2.com/tb.php/119-d20fad71
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。