スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EURO2008 グループリーグ Cグループ フランス vs イタリア

2008年06月18日 06:44

EURO2008 グループリーグ Cグループ フランス vs イタリア
2008.6.17(火) 20:45 チューリッヒ




うーん・・・正直、個人的にはつまらん試合だったかな。まだ、オランダ×ルーマニアの方が盛り上がれてただろうな(でも、地上波じゃやってくれないんだもん)。

とにかく、イタリアもフランスも何もできなさすぎじゃないですか?
何か淡々と試合が進むって感じしかしなかったんですよね。

フランスは試合序盤からリベリーが負傷退場したり、中盤にはアビダルがPKというおまけつきで一発退場したり不運な要素がたくさん重なったけど、それでもねぇ、得点の形が見えないね。見てて、全然点入る感じがしなくてしなくて(後半終盤にベンゼマが放ったシュート位かな。おおっ、と思えたのは。でも、さすがはブッフォン。あの際どいシュートも反応しますね)。

って、これはイタリアにも同じ事が言えるんですけどね。トーニが孤軍奮闘してる感じでもう少しサポートが必要なのかなって思いました。彼が当たればもっと楽にこのグループは進められたんでしょうけど。まぁ、そうもいかないものですね。

後、フランスはナスリがリベリーの負傷退場で入って、アビダルの一発退場で戦術上すぐにまた交代。もっと見たかったプレイヤーなだけにあんまいい感じじゃなかったゴブとかと代えた方が良かったんじゃ。



さて、結果的に死のCグループはオランダとイタリアが予選突破です。
オランダはともかくイタリアは次はスペイン戦でおしまいかもしれませんね。ピルロも欠くことになってますますイタリアが勝つビジョンが浮かびません(予選突破は間違いなくブッフォンのおかげ。2戦目のルーマニア戦でムトゥのPKをシャットアウトしたところで一気に流れが変わりましたね。逆にルーマニアはこれによって予選敗退になったようなもんですしね。つくづくあのPKは運命を左右したPKだったんだなと思います)。対する、スペインはイタリアと違ってフェルナンド・トーレス、ビジャが揃って好調ですし、中盤も磐石。守備がきっちり締まれば勝つでしょうね(と偉そうにいってますが、スペインの試合はまだハイライトでしか見てないやつです。地上波で観てぇなぁ)。

にしても、ルーマニアはダメだったか。最後の最後で力尽きたかな。
オランダはメンバー9人変えてもああなるか。ハイティンハとかアフェライとか見たかったな。ステケレンブルクとかね。
このグループは結果だけ見ると、オランダが一つ抜けてて後はどっこいどっこいでしたね。



以下、他グループの感想と私の予想の答え合わせみたいなもの。

Aグループはポルトガルとトルコ。
トルコ vs チェコとか、ねぇ。これこそ、観たかったわ。
ニハトすげぇ!
チェフやっちまった!
両者とも私のウイイレでのメンバーなので、嬉しいようで悲しいようで。
アルダ・トゥランといい、勝負所で決める選手がいるのは心強いですよね。
次はクロアチアでしょ。絶対、見たいけど、地上波じゃ・・・以下、略。

Bグループはクロアチアとドイツ。
終わってみれば、予想通りの2チーム。
オーストリアとポーランドねぇ・・・失礼になっちゃうんだけど、イングランド見たかった。
ドイツ vs オーストリアのバラックのFKのあの弾道、スピード、惚れます。やっぱ、エースは試合を決める者であってほしい。アンリもこんなカッコイイ姿見たかったぜ。
ドイツは次戦はポルトガルですが、ドイツに優勝予想しておいてなんですが、なかなか厳しくなりそうだなぁ、と。イタリアほど断定的ではありませんが、負ける予想が少しよぎってしまいました。ここを突破できれば、一気にいける、かな。

Dグループはスペイン。
残り1枠をスウェーデンとロシアの直接対決で決着。
まぁ、私はロシアの予選突破を予想してるので、ロシア推しですが。
それでも、やはりイヴラヒモビッチだけは個人でなんかしそうですから、注意ですね。いや、彼以外にもリュングべリとかラーションとかもいるけどね。




RESULT

フランス 0-2 イタリア

0-1 ピルロ(前半25分)
0-2 デ・ロッシ(後半17分)
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://transcendante.blog68.fc2.com/tb.php/122-46e2a313
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。