スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏帆嬢が可愛すぎて、心がもやもやしちゃって、どうしたらいいのかわかんないんですけど。

2008年07月04日 00:45

約1ヶ月ぶりの日記ですが、今日は本能の赴くままに書きます。

今日は映画を観にいきました。

「東京少年」と「東京少女」です。

名古屋のシネマスコーレというところで1週間のみですが上映されるということでなんとか最終日の今日に観にいけたというわけです。

正直、かなり前からこのブログでもうっとおしいほど言ってますが、お金がありません。
だから、直前までどうしようかな~と悩み悩みだったんですが・・・

観にいってよかった。

特に、「東京少女」の夏帆嬢が魅力たっぷりで完全に世界に引き込まれてました。


そもそも、何故この映画を観にいこうと決めたのか。
・映画の時間が短い。
・私がよく拝見させていただくブログ様でのこの映画への評価が高かった。
・堀北真希さんと夏帆さんが好き。
・大きな映画館じゃなく小さな映画館だったこと。
です。
1つ目は単純に私が時間の長い映画が苦手なだけです。120分越えの映画は大抵観にいきません。家でDVDレンタルしてゆっくり観ますね。だって疲れるんだもん。
2つ目のブログ様ですが、結構厳しい目をもたれてる方なので信頼して観にいかせてもらいましたが、結果として満足させてもらいました。さすがです。
3つ目こそもっと単純。可愛いもんは可愛い。
4つ目。今回初めてシネマスコーレというとこにいかせてもらいましたが・・・まぁ、玄人が行きそうなとこでしたなぁ。実際、観に来てらした方々も年配の方ばかりでいかにもってな感じの人ばかりで私のような若者は完全に浮いてました。ライブハウスといいこういうところに1人で突っ込めるようになるなんて、成長したなぁ、私も。(成長なの?)


さて、お金がないというのに、私は夏帆嬢の可愛さをしばらく眺めていたい(気持ち悪い)というただその一点のみで、上映直後。

「東京少年と東京少女のパンフレットください」

1500円はたきました。これでまた食費を減らすことに。でも、後悔はしてないのさ。
なんか、今、すごいいい気持ち。
やっぱり映画にしろ漫画にしろ「物語」っていうものはいいよなぁ、ってつくづく思う。

明日は、学校での長い長い講義が終わってから「空の境界 第3章 痛覚残留」観にいきます。
やっとこさ観にいける。やっとこさふじのんが観れる。おっぱいが観れる。

なんていいますか、先月は忙しくて今月も忙しくて、でも先月ほどにはならないと思いましたが・・・

結構、今月も暇なさそうです。

少なくともこの1ヶ月家に居るより外に出ている時間の方が圧倒的に長い。(もちろん今回のような娯楽関係も含めですが)

今月の忙しい原因はレポート課題(とにかくこれが多い)なので、早く終わらせればその分暇は出てきます。あっ、ゼミの発表の準備もありやがる。
まぁ、おかげでテスト期間は相当暇が出来ると踏んでますが・・・皆がひいこら言ってるときに思いっきり暇を満喫してやります。


あっ、近いうちにまた映画感想書いてみます。
それでは~。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://transcendante.blog68.fc2.com/tb.php/129-ee5f354b
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。