スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラウンド・ゼロ

2008年09月11日 23:27

あぁ、とうとう怖れていた事態が、本日発生しました。



シャワーを浴びて気分すっきり、ドライヤーで髪を乾かしている時、ふと横目に黒い物体が・・・
その時は眼鏡をかけていなかったので、気のせいであってほしいと願いつつも眼鏡をかけてみると・・・



カサカサ、カサカサカサ



そこにはゴキブリさまのお姿がぁ・・・

冷や汗がぶわっと出ましたよ。

嘘だろ。私の部屋は常に綺麗にしてる筈なんだ。このマンションに来て3年。こんな事は1度もなかったのにぃ。

ここに、私とゴキブリの30分戦争の開戦です。

とにかくゴキブリ様のお通りだぁとでも言わんばかりに動き回るゴキブリ様。
それにとにかくうろたえる私。
武器はキンチョールを装備。ハリセン系はダメだ。ゴキブリでなくとも虫形は潰す時のあの感触に耐えられないし、死骸も見られないというヘタレです。
しかし、キンチョールには弱点がある。それは、ゴキブリの最後の切り札を使わせる事になるという事だ。
正に、それは「飛ぶ」。
羽音を鳴らして飛ぶゴキブリ様。それこそが最も避けねばならない事態だ。
となると、狭い隙間にでも入ってもらって、飛ぶスペースを限定しなくてはいけない。
後は、飛ばない事を祈るだけだ。

耐える事10分。

カサカサ、カサ

入った!

「ここだぁ」と言わんばかりにキンチョールを発射。
うおぉ、暴れてらっしゃる。ひいぃ、飛ぶなぁ。

噴射し続ける事1分。
これで、十分かと思い、噴射をやめて様子を伺う。
ここからだ。本当の勝負は。
キンチョールをかけただけでゴキブリは死なない。
案の定、カシュカシュもがくゴキブリ様。
この微弱にも動くゴキブリ様をティッシュを何重にも重ねて捕獲して外へ放り出す。
これが最後のミッション。

すでに最初の対面から15分が経過していた。

ハァ、ハァ

カシュカシュ

だ、駄目だ・・・出来ない。
ティッシュを何重にも重ねているとはいえ、ゴキブリの感触が手に伝わるだけでも駄目なんだー!
それに、急にカサカサ復活したらどうする?

ゆ、勇気を振り絞れ、私。ここでやらなきゃいつやるんだ!

ハァ、ハァ

カシュカシュ

くっ・・・!

ティッシュでゴキブリ様を捕獲!
感触は無い。だが、焦るな。窓まで焦ってゴキブリを落としたら意味が無い。
落ち着け、私。

ハァ、ハァ

ガラガラガラ

よし、窓を開けた!
「いぃけぇーーーーーー!!!!!!!!」
カミーユばりに叫ぶ私。
窓から落ちるゴキブリ様。

ポト。

か、勝った。

死闘だった。長かった。

まぁ、ゴキブリ様もそこらの小さな虫も唯生きるのに一生懸命なだけなんですよね。私たちと同じなんですよね。だから、ごめんな、ゴキブリ様。



それにしてもゴキブリってどこから発生するんでしょうね?永遠の謎です。

ドラえもんがダイナマイト持ち出してまでネズミを撃退しようとする気持ちがよく分かりますね。
ゴキブリが部屋に発生して110番するモラルの無い現代人はさすがに理解不能ですけどね。



にしても、頭が痛い。過呼吸だわ。
あぁ、夢に出そうだ・・・。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://transcendante.blog68.fc2.com/tb.php/176-41d36880
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。