スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙をかける少女 op.7~神々の闘い~

2009年02月26日 23:31

何となく総力戦な感じの第7回。
ネルヴァルとのファーストラウンド。



・vs ネルヴァル戦

<あらすじ>
秋葉たちの前にネルヴァル出現。囚われた高嶺を助ける為。ネルヴァルを倒す為。秋葉たちはQTアームズに乗り、闘いの舞台へ。



<感想>
まぁ、前回の私の予想の展開は全くありませんでしたw
締めはレオパルドの反物質砲でしたか。
その場面だけは熱いんだけど、そこに至るまでどーもごちゃごちゃしてるなぁって感じ。



思うに各々の役割をもっと明確にしておくと良かったような気がする。

1,秋葉&レオパルド vs ネルヴァル
2,いつき&ほのか vs ブーゲンビリア&ミンタオ
3,高嶺 vs アレイダ
4,桜や風音らはバックアップ

レオパルドのソウルシャウツ

クサンチッペ登場

こんな感じで4視点で分かりやすく展開して欲しかったと。
1、4はやってるからともかく2、3ね。

いつきとほのかは途中で秋葉と別行動取るけど、その後は描写無し。
高嶺はアレイダと戦ってたはずなのに、いきなりネルヴァルの氷の塊を一刀両断しに来るし・・・アレイダはどうしたんだ?

ICPの上層部やエミリオ先生の必要性が全く感じられなかったので、この辺りのシーンを上手く活用すればできないこともないんじゃないかなぁ。



キャラクターが多い作品は大抵そのキャラクターを上手く活かせないんですよね。
今回を例に取れば、いつき、ほのか、ブーゲンビリア、ミンタオ、エミリオなんかは全く活かせてなかったような気がする。
この作品はどっちに転ぶのか分かりません。
ストーリーや設定は面白いと思うので、構成に工夫が欲しい。
今回の話なんてテンション的にはMAXになるはずなのに、どうも後一歩熱くなりきれなかったんだよなぁ。



以下、その他諸々。

あの建物がネルヴァルだったんかいw
コロニー落としという名のバックドロップは最高でしたね。
にしても、新たなブレインコロニー―――クサンチッペ―――が出てきました。
あれ?ブレインコロニーっていくつあるんだ?
ネルヴァルが口にした「裏切り」ということから元は仲間だったのかな。

ほのかに新たなキーワード―――イグジステンズ。
何をもってこう呼ばれるのかは全くの不明。

守姫という名のナビ人。神楽の元パートナー。
やはり秋葉の夢の中の人物は「神楽」で獅子堂宗家の当主だったみたいね。

高嶺と桜。
やっぱどっちもEX-QTだと思うけど、どう?
高嶺は分かんないけど、桜はテレパシーかな。
ほのかはサイコキネシスか。



「神々の闘い」・・・レオパルドとネルヴァルの闘い。クサンチッペも出てきたし、レオパルド側にももう一つブレインコロニーが欲しいとこ。その時のクイーンは・・・ナミにでも。OPやこれまでの展開見ても獅子堂姉妹の中で唯一ハブられてますからね。敵になるんじゃないかって説もありますが・・・ありそうですよね。最後は秋葉の説得で和解するって展開?・・・ありそうですよね。



何か色々言ったと思うけど、とりあえず高嶺お姉さまが可愛かった(←ごふっ)。



個人的に今回で第1部完で、次回から第2部スタートって感じで勝手なイメージで楽しんでます。序章が終わって、物語の本筋に入りそうって感じ。次回でこれまで謎だった点がある程度は説明されそうですし。

しかし、風音お姉さん。
もっと上手い話の切り出し方はなかったのか?
いきなり「あなたはネルヴァルと戦う運命なのよ」なんて言われてもそりゃ秋葉も「はぁ?」ってなるよ。
まぁ、話の構成上已む無くなのは分かりますがね。
うーん、しかし、「運命」か。
つまり、秋葉が生まれた時にはもう決定付けられてたんだよな。
やはり、思ってる以上に重いストーリーになりそう。



次回、まさかの温泉回!?



・「宇宙をかけるラジオ」 第7回
レオパル度数・・・MAKOさん空気読みすぎw二週勝ち抜き予定噴いたw
後、宇宙用語はMAKOさんでなくても難易度高くないかい?もう少し優しいの出してやってくれよ。

構成作家さんのせいなのかな、こういうのって。このラジオ、コーナー自体は面白くないんだよな。MAKOさんの勢いだけで押してるように感じる。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://transcendante.blog68.fc2.com/tb.php/252-54a7ddc6
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。