スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年Jリーグ ディビジョン1 第1節 名古屋グランパス vs 大分トリニータ

2009年03月08日 22:16

Jリーグ ディビジョン1 第1節 名古屋グランパス vs 大分トリニータ
2009.3.7(土) 14:00 豊田スタジアム




終わってみれば、名古屋の逆転勝ち。
しかし、勝利の女神はどちらに微笑んでもおかしくなかった、そんな試合でしたね。

前半の名古屋の駄目駄目振りを見た時は、大分の完勝かと思いましたが、後半になると試合展開はがらっと一変。
まぁ、だからこそサッカーって面白いんだけどね。

前半の名古屋は本来の連動性あるサッカーがどこかちぐはぐしてて噛み合わず。
そこに、DFのミスの多発。
完全に浮き足立ってました。
そんな中、名古屋のサッカーの象徴ともなった小川が起点となって二度ほどチャンスを演出しました。
チーム状態が悪い中でも、光っていたのは彼くらい。

大分は前半の内にさらに加点できなかったのが悔やまれます。
金崎が何度も決定機を得たんだけどね。
プラスに捉えれば、それほど彼が要所に顔を出していたということ。

やっぱり、小川と金崎はいい選手だなぁと思う。
若い二人がエース級というのはいいですよ。
ただ、彼らが目立つということはもっと他の選手はしっかりしてほしいとこです。

と、前半はこうでしたが、後半からは全く別の展開に。

名古屋がハーフタイムにピクシーに檄を飛ばされたのか、ようやく目が覚めたといったところでしょうか。
ようやく、本来のサッカーを思い出したようでした。
ただ、そのサッカーで取れた点は玉田の2点目だけでしょうか。
去年なら、おそらくその1点で手詰まりだった。
しかし、今年からはダヴィがいるんですよね。
正直、名古屋のサッカーに馴染んでるとは思えないけど、それでも独力で点を取ることができるというのがピクシーの望んでいたFWだったのでしょうね。
実際に彼の2点は個人技によるところが大きかったです。相手DFが酷かったというのもありますが。

苦戦はしつつも勝利。
ピクシーとしては「最悪の試合」だったでしょうが、それでも結果がついてきたことは彼の望んだ展開になったのではないでしょうか。

後半の大分は運動量の低下。相手の見事な連携によって完全にやられた感のある2失点目。そして、退場者。
まだまだ強者のメンタリティーは持ってないのかなというところ。
後半も何だかんだで決定機は作ったし・・・と言ってもほとんど金崎だけど。
名古屋は各々の選手が輝きだしたことに比べると、大分は変わらず。
それでも、名古屋との差は全くなかったと思う。
今回は運が無かったと言わざるを得ない。
ただ、わずかばかりの差が勝敗に関わるんですけどね。



2009年もJリーグが開幕しました。
第1節は昇格組の山形が首位スタート。磐田のライフポイントが開幕からゼロです。

鹿島と浦和は某所で散々語り尽くされてますが、鹿島の3連覇は夢物語ではなさそう。
敵は過密日程と怪我くらいでしょうか。後はそれによる調子の波の変動をどれだけ減らせるか。
今年こそは浦和、G大阪に続いて欲しいですね。
にしても2点目は驚きを通り越して笑うしかない。

浦和は以前と比べると随分脅威は無くなった印象。
でも、やろうとしてるサッカーはいいんじゃないかと思うから、今年はリベンジとかじゃなく、まずは、チームの熟成度を高めることに専念してもらいたい。
後、高原は・・・もう厳しいんじゃないかな。エジミウソンやエスクデロを起用した方がいいかも。
期待の原口元気が先発でしたが、力の差を感じたはず。また先発起用はないと思うんだけど、途中交代で起用する価値はあると思う。
ただ、それでも高原よりは目立ってたからなぁ。また先発ありうるのか。

京都が開幕戦勝利して良かった。
ゲーム内容はイマイチだったらしいけど、DF陣が安定して評価高いみたい。
そして、未央ちゃんのtotoの京都勝ち予想は今年も続くw
てか、今節3つしか外してない未央ちゃんがすげぇw

富山は記念すべき勝ち点1。
とうとう地元でJの試合があるんだなぁと思うと感慨深い。
今年はほとんど補強無しの既存戦力で挑む富山。
どこまでいけるのか楽しみですね。




RESULT

名古屋グランパス 3-2 大分トリニータ

0-1 金崎夢生(前半10分)
1-1 ダヴィ(後半9分)
2-1 玉田圭司(後半30分)
3-1 ダヴィ(後半37分)
3-2 ウェズレイ(後半39分)
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://transcendante.blog68.fc2.com/tb.php/257-9048138c
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。