スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙をかける少女 op.13~棄てられた大地~

2009年04月04日 20:22

今回から地球が舞台の第13回。
始まりの場所で秋葉たちが見るものは、何でしょう。



・地球にて

<あらすじ>
ベンケイとの闘いの結果、地球に降り立つ事になった秋葉。はぐれた仲間とも合流し、カークウッド地球領事館へ向かう。そこは、いつきが産まれた場所でもあった。宇宙へ戻る為に、目的地へ向かう一行の前に現れたのは―――?また、ベンケイとつつじも無事に地球に降り立ち、行動を開始する。



<感想>
地球編、端的に言うと面白くなかったな。今回だけかもしれないけど。本気でいつきくんのけしからんボディを堪能するしかなかったとは。
とりあえず、地球編は次回で最後にしてもらって、第2部終了。
次々回から主題歌も変わるんでしたっけ?それなら、都合いいタイミングで第3部開始とイケルじゃないですか。
フォンにはとっとと真実を教えてもらって、秋葉たちに物語の中心に来てもらいましょう。
謎や伏線はここまでにして、次回以降はそれらの解明に。
まだまだ活躍してもらわなきゃ困るキャラは大勢いるんですからね。

しっかし、あの水着が怪奇課の標準装備だと!?
これを受け取った時、いつきくんなら「ど、どうしてこんなのが怪奇課の標準装備なんですかー!?」と顔を赤らめながら、ニーナに訴えたに違いない。で、ニーナに上手くやり込められたんだろうな。
そんな妄想をしたいとこだが、「怪奇課の標準装備なんです」と平然と言ってる様子からすると、なさそうだね。あの台詞は恥ずかしながら、もじもじしながら言って欲しかったぜ。
まぁ、任務の為なら本当に何でもありなんでしょうね。任務の為ならいつきくんは裸にでもなるんじゃないかと心配ですw
ただ、ボンデージ姿と水着姿がOKで、パジャマ姿がNGといういつきくんの感覚が不思議だ。どう考えても前者の方が肌の露出もあって、恥ずかしいだろうに。

22Gはネタキャラじゃないことを祈る。

そういや、高嶺お姉さまの水着姿は無かったか。残念。



「棄てられた大地」・・・地球。いつきの産まれた場所。カークウッドコロニーの一つの未来の姿かもしれませんね。どういうものにするかは秋葉とナミ次第ということでしょう。



次回、公式サイトによるとブレインコロニーについて明かされそうか。「テラ・アブダクション」に関してもここで触れそうで、完全に明かして欲しいところですが、どうなるか楽しみ。



・「宇宙をかけるラジオ」 第13回
思ったより早くの遠藤綾さんのご登場。何か、不安的中と思った私。会話が噛み合ってる感じがしない。けど、あれで二人が上手くいってるならそれでいいのかな。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://transcendante.blog68.fc2.com/tb.php/266-12045369
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。