スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年Jリーグ ディビジョン1 第4節 川崎フロンターレ vs 名古屋グランパス

2009年04月05日 20:38

Jリーグ ディビジョン1 第4節 川崎フロンターレ vs 名古屋グランパス
2009.4.4(土) 15:00 等々力陸上競技場




川崎と名古屋。不調と好調。調子は対象的でしたが、結果は反対のものになりました。

名古屋は3失点目で集中力が切れましたね。
3/8「2009年Jリーグ ディビジョン1 第1節 名古屋グランパス vs 大分トリニータ」の記事で大分に対して強者のメンタリティーはまだ持ってないと言及しましたが、それは名古屋にも当てはまりそうですね。
明らかに負け試合と決まってしまっても、何とかしてくれそうという雰囲気や選手が強いチームにはあったり、いたりするんですけど、それがないんです。
その役割をこなすことができるのは小川しかいないので、名古屋が優勝するには彼がもう一段階レベルアップしないといけないかもしれません。
実際に均衡を破ったのは、彼の突破からですからね。
もちろん、それに呼応する選手たちもいないといけないのですが、1失点目、3失点目を見る限り、この辺もまだまだなのでしょう。

1失点目はヴィトール・ジュニオールの飛び込みもすばらしかったのですが、田中隼磨のミスでもあります。ボールは来るのを待ってるんじゃなくて、受け取りに行かなきゃいけない。
3失点目はそれまでも散々ボールロストがあったんですが、そこからでしたね。楢崎が再三いいセーブを見せてくれたので、3失点で済んでますが、本来なら5点は取られてもおかしくなかった。
ボールロストの件も含めて、中盤は奮起する必要がありそうです。特にセンターの2枚は。今回もバイタルエリアすかすかで川崎に自由に使われてましたからね。この辺はサイドの2人とCBの2人ともっと確認し合って改善していかないと厳しい。

それと、ようやく気づいたんですが、名古屋に勢いと言いますか、主導権をもたらすのは田中隼磨の攻撃参加ですね。多い時は非常にいいサッカーを展開できてるように見えますし、少ない時は悪い展開のことが多いような気がしますね。

交代策についても色々言われてるみたいですが、選手層の薄さは去年と変わってませんからね。あのメンバーでは誰が出ても流れは変えられない感じがします。杉本も去年ほどの活躍ができなくなってますから、対戦チームもある程度慣れてきているのでしょう。毎試合、ある程度は交代選手を変えた方がいいかもしれませんね。
花井聖はまだ使えないと判断されてるのかな。去年、少し見た時は面白そうだと思ったんですけど。でも、毎試合、ベンチには入ってるんですよね。今度、起用してみて欲しいな。

川崎はこれで波に乗ってくるでしょうか。
個人的に中村憲剛は中盤の底で起用するより、前目で使う方が活きてる気がしますね。後半見ててそう感じました。
いいスルーパスを何本も供給してるのを見て、らしいなぁって。
4-2-1-3で中盤の底を2枚にトップ下に憲剛というのが最も嵌りそうな感じですけど、すでに試用済み?元々、攻撃的な選手でしょうし、ミドルシュートの機会も増えていいと思うんだけどなぁ。
それから、川崎の攻撃陣見てると、やっぱり日本人と比べて攻撃意識の高さやドリブルの早さ、キレが段違いだなぁと思いますね。
日本人だとどうしても躊躇いが出て、遅く感じられるんですよね。だからこそ、日本は連携で点を取るパターンが多く、また、綺麗なゴールも多いのですが。
3点目なんか簡単なようで難しいゴールですよ。

何だかんだで名古屋が絡む試合は楽しく見させてもらってます。サポーターにとってはそうでもないかもしれませんが。今回も、攻守の切り替えが早く、スピーディーで面白かったですよ。
京都の試合、NHKでやってくんねぇかなぁ。



4節終了時点で、新潟は未だ首位ですね。
京都は大分、G大阪、鹿島と来て、新潟とは厳しい試合が続きます。柳沢は怪我で離脱しちゃうし。
山形は私が挙げた5節終了時点で勝点10に届きそうですね。残留の可能性もまた高くなってきました。
磐田や千葉は去年同様に苦しんでますね。もうJ1で戦うには厳しいレベルなのかもしれません。

J2ではJFLから昇格した3チームはやはり苦戦してますか。
まぁ、当たり前なのかもしれませんが、J1、J2、JFLとその間の差はありますね。長いリーグ戦の場合は、特に。




RESULT

川崎フロンターレ 3-1 名古屋グランパス

0-1 マギヌン(前半23分)
1-1 ヴィトール・ジュニオール(前半24分)
2-1 谷口博之(前半29分)
3-1 鄭大世(後半16分)
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://transcendante.blog68.fc2.com/tb.php/267-1c188978
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。