スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東のエデン op.6~東のエデン~

2009年05月26日 23:43

みっちょんが可愛いんだよー!の第6回。
再び動き出す「東のエデン」。



・再始動、そして、失踪

<あらすじ>
滝沢の事を「東のエデン」メンバーに話した咲。滝沢に興味を持ったメンバーは彼の家がある豊洲のショッピングモールへと向かう。



<感想>
今回は活動停止状態にあった「東のエデン」が滝沢の助けを借りて再び動き出す回でした。
それを象徴する花火のシーンがとても好きです。
いやー、みっちょんが可愛すぎるだろ、あれは。膨れるみっちょんがたまらんです。



記憶を失う前と後の滝沢の行動はまるっきり正反対なのでしょうか。
記憶を失う前の滝沢は前回出てきた石居のようにニートの社会復帰を促した節があります。
しかし、記憶を失った後の現在の滝沢は今回のようにむしろ今までとは逆で人をニートにしちゃえばいいんじゃないかと考えてる節です。
どうやら平澤も同様のことを考えてるようで、その為の「東のエデン」のようなのですが、あの画像検索エンジンとどう繋がっているのかはよく分かりませんね。どうやったらあの活動で「東のエデン」が「ニートの楽園」になるのか。この辺り、私の解釈する力が足りてないです、はい。

そして、咲あっての「東のエデン」だということ。
咲にはリーダーシップがあるらしいですが、そうは見えない・・・人は見かけによらないとは分かっているつもりですが。
この辺りは多分スタッフがわざとそう見せてるんだと思いますけど、物語に関わってくる部分になるでしょうか。
今回の話で「東のエデン」メンバー(平澤、みっちょん、おネエ)がセレソンという可能性は私の中でぐっと下がったのですが、咲はまだまだ怪しいなぁ。



次回、大杉くん救出作戦。これが、「東のエデン」活動再開後の最初のミッションですかね。
前回、今回とセレソンゲームから離れてたので、久々に本筋に戻ります。



・「東のエデン放送部」 第4回
大杉役の江口拓也さんを迎えての今回のwebラジオ。
まずは、お誕生日おめでとうございます。早見さんに対しても今の内に言っておきます。
しかし、江口さんも若いねぇ・・・本当にすごいや。携帯の方もバッチリ聴かせてもらってますよ。

4話は「マトリックス」のオマージュ?というのは言われてみれば、そうだなぁと思ったり。「マトリックス」は見た事あるんだけど、全然思いつかなかったなぁ。
こういうリスナーさんの意見は本当に面白いですね。

後、ネーミングセンスについて。
あるリスナーさんのラジオネーム「東のおでん」には噴いたw
これ以外にも色んなwebラジオ聴いてますが、投稿される方はラジオネーム考えるのも上手いよなぁといつも感心してしまいます。
まぁ、早見さん家のウサギの名前が「ブラ男」というのもなかなかですがwまた、その理由が何ともな理由で笑わせていただきましたw
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://transcendante.blog68.fc2.com/tb.php/290-5ea4daed
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。