スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010 FIFAワールドカップ 2009アジア最終予選 ウズベキスタン vs 日本

2009年06月07日 22:58

2010 FIFAワールドカップ 2009アジア最終予選 ウズベキスタン vs 日本
2009.6.6(土) 23:05 パフタコールスタジアム




とりあえずは、

W杯出場、おめでとう!

と、祝っておきましょうか。

ただ、今回の試合は通過点に過ぎず、岡田ジャパンの目標はあくまでベスト4。
そう考えると、今回のような試合では前回の二の舞でしょうね。
まぁ、ウズベキスタンもW杯出場を懸けて、一位、二位は無理になったけれども、三位に入ってプレーオフ狙いです。相手もかなり圧力がありました。なおかつ、アウェーだったこと。ギリギリの状況の中でも最後まで耐えて勝つことができたというのは一定の評価を出してもいいのではないでしょうか。

前半序盤のリズムは日本にありました。
決勝点は中村憲剛の裏へのふわっとしたパスからDFの間を上手く抜け出した岡崎が一度はGKに阻まれたシュートを再度ヘディング。これがゴールになりました。
正に、理想の形でゴールが生まれました。これには何も言うことがありません。

私の予想通り、やはり、圧勝か。
という考えは少しずつ改めさせられていきます。

得点以後はずっとウズベキスタンのターンです。
中盤でボールが収まらず、常に劣勢に晒されました。
個人的に不思議だったのは、何であんなに中盤の運動量がなかったのか。別段、それまでバリバリに動いていた印象も無かったんだけどなぁ。何となくボールが足についてないなぁという感じは序盤からあったので、そのやりづらさやイライラがここにきて出たのでしょうかね。

状況は後半になっても好転しません。むしろ、一層悪くなっていきます。
中盤はボールを落ち着かせ、キープすべきなのに、安易なショートパスをウズベキスタンに狙われ、守備に奔走。守備面においては中盤は奮闘したものの、代わりに攻撃陣が孤立していきました。

後半も中頃、岡田監督は交代カードを切ります。
本田と矢野です。
この交代の意図は明確で、それまで日本は自陣でのプレーが増えていたので、相手陣内でのプレーを増やし、守備の負担を軽減し、且つ、追加点を取ることです。
交代されるのも、やはり、中盤の二枚です。
ただ、交代は真っ先に中村俊輔じゃないかなぁとは思った。彼のらしさがほとんど出せず、守備に比重を置いており、体力も低下していたので。正直、今回のようなプレーならば、彼じゃなくてもいいわけで・・・。
中村憲剛に注目していた私としましては、やはり、代表における試合勘がまだまだ足りないか、といったところでしょうか。岡田ジャパンでは、サブが続いていましたから、しょうがない・・・甘いか。今回の試合はアシストは見事でしたが、それ以外はイマイチでしたし。もっと、ミドルシュート欲しかった。
結局、2列目の三人が全員交代ですからね。彼らを含む中盤全体が劣勢となった原因だと認めるしかないでしょう。

しかし、流れは変わりません。
これは、もう完全に交代カードが役不足としか言えません。
本田に関しては、単純に動きが足りない。矢野に関しては、テクニックが足りない。

ウズベキスタンの猛攻は続きます。
そして、それは起きました。
長谷部への一発退場処分。
それは、中盤が守備面でギリギリのところで耐え忍んできた緊張の意図が切れた瞬間でした。
さらには、岡田監督の退席処分。
選手間で二重に動揺が広がり、これはウズベキスタンに持っていかれるなと思いました。
しかし、ここでさらに奮起するは中澤と楢崎。
この二人のプレーは見ていて感動すら覚えました。
1-0という結果は最後までこの二つの柱が崩れなかったからです。
W杯出場は決まったものの、今日の試合内容は他の選手は猛省すべし。

MOMの選出は悩みますが、中澤か楢崎のどちらかでしょう。次点で岡崎。



ウズベキスタンは敗れたものの、試合内容では日本を圧倒しましたね。ただ、最後の精度に欠けていました。まぁ、これは日本の守備能力の高さを示したとも言えるかもしれません。
ジェパロフは前評判通り最も警戒すべき選手にふさわしい活躍でした。多分、一番ボールに絡んでた選手でしょう。タジエフはあんまりでしたね。シャツキフはスランプなのか。



最後に、えーと・・・主審の笑顔が素敵でしたw
まぁ、その笑顔とは裏腹に日本にとっては極悪なジャッジをしてくれましたが、アウェーはああいうこともあるってことで。




RESULT

ウズベキスタン 0-1 日本

0-1 岡崎慎司(前半9分)
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://transcendante.blog68.fc2.com/tb.php/299-b69a8823
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。