スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このみと奈緒

2009年07月21日 23:59

激動の一週間だった。
まぁ、何があったかなんて誰も気にならないだろうけど、きっといずれ。

お願いだ。
ただ、今は、自身の内にあるこの混沌とした気持ちを何かに変えて吐き出したいんだ。

むしゃくしゃしてやった。後悔はしていない(キリッ)。




最近さぁ、女の子を見る目が変わったみたいなんだ。二次元の
私のこれまでのファースト着眼点はだったんだ。大っぴらに言えば、おっぱいってやつ?
うん、ほら、馬鹿だから、単純にメロンちゃんに目を奪われるの。
つまり、あれだ。巨乳だ。胸の大きな娘が大好きなんだ。

しかし、私もあれだ。
ある程度、熟練度が上がってきたのか。

ウエストがクッとしてて、おしりがプリッとしてて、太ももがムチッとしてる―――そんなところに着眼点がいくようになっていたのだよ、これが。

「PSP ToHeart2 PORTABLE」のアニメイト限定描き下ろしタペストリーのこのみを見たまえ。

以前なら、胸がないなどと切り捨てていたであろうこのみ。
しかし、セカンドステージに移行した今なら分かる。
何という、けしからん娘なのだと。ダイヴしたい

あぁ、分かってる。分かってるさ。
この構図、このポージングに弱いんだ。

「ヨスガノソラ」の奈緒ねーちゃんとかね、やっぱ、無理っす。耐えられない。
世間では穹だけど、私は奈緒ねーちゃん一択だ。
立ち絵の奈緒ねーちゃんの腰からおしりのラインとかたまらんです、はい。特に、あのおしりの突き出し具合はもう。
で、巨乳な訳だから、手をつけられない。スク水の巨乳とか、ダメだってば。

あぁ、何が言いたかったんだっけ?何がやりたかったんだっけ?興奮してきて分からなくなってきたぞ。
もう、タイムリーでもないのに、このみと奈緒で頭がいっぱいなんだ。
意味不明な時期だけど、そんなの関係ないよね。



後、「属性」ってのも見えてきてるような気がするんだ。
巨乳、黒髪、委員長―――ときどき、眼鏡。



最後に改めて言っておきます。

これは二次元のお話だと。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://transcendante.blog68.fc2.com/tb.php/322-acece284
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。