スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年Jリーグ ディビジョン1 第34節 浦和レッズ vs 鹿島アントラーズ

2009年12月06日 23:59

Jリーグ ディビジョン1 第34節 浦和レッズ vs 鹿島アントラーズ
2009.12.5(土) 15:30 埼玉スタジアム2002




鹿島アントラーズ、優勝&3連覇おめでとうー!!

ってことで、去年の同じ日にも同じ事を書いて祝福してたことを思い出しました。
しかし、まぁ、ラスト10分は呼吸困難になりそうなほどでしたwあの展開は心臓に悪いぞ。

今回のゲームは鹿島のゲームではありませんでしたね。完全にペースは浦和にあったと思います。ただ、その中でも勝てるというのが鹿島の強さであり、優勝するには必要なことなんでしょう。

得点は内田のアーリークロスから。弾道が低く、スピードのある文句なしのクロスでしたね。
そこから、興梠のダイビングヘッドで得点が決まったわけですが、前回に引き続き、貴重なゴールを取りました。
鹿島にとってはチャンス自体が少なかった今回の試合ですが、これは完全に狙い通りのゴールでしたね。
個人的には、これの少し前にあったマルキーニョスのサイドチェンジを野沢が受けて、野沢のクロスが小笠原に渡ったところのシュートが入ってたら最高でしたね。いや、これは皆も思ってるはずwもう、部屋の中で一人発狂してましたw気持ち悪いですw

浦和はあまり開幕の頃と変わってなさそうな、そんな印象ですかね。
前半は運動量豊富で非常によく動くし、かなり押し込むんだけども、フィニッシュの点で決め切れず、後半の途中から極端に運動量が落ちるという。ただ、今回は気迫が感じられたし、かなり集中力が高かったことも窺えて、緊迫感あるゲームを演出してくれたなとは思います。
開幕の頃にも書いたのですが、フィンケ監督のやろうとしてるサッカーはいいんじゃないかなぁって思ってる。で、今年は優勝を狙うんじゃなくて、チームの成熟度を高めることに専念した方がいいと。まぁ、残念ながら今回のゲームは開幕の頃と同じ轍を踏んでるなぁと思いましたが、期待できる若手もいますし、もう少し辛抱が必要でしょうね。鹿島がしばらくタイトルから遠ざかっていた時期があったように、浦和も今は転換期を迎えているんじゃないかと思います。



川崎は再び2位ということで、シルバーコレクターとか何とか。ここまで来てるのに、後一歩のところで優勝に届かないというのは最初に書きました通り、相手にペースの握られた、いわば、自分たちのゲームじゃない時に、如何に勝利を収めることができるかどうかではないでしょうか。

降格は柏、大分、千葉の3チームに決まりました。
柏は監督交代が裏目に出ましたか。しかし、降格するとは思ってなかったな。開幕の頃は、山形に大敗を喫した磐田かと思ってたんですが、イ・グノの加入と前田の頑張りが帳消しにしましたね。結果として、磐田はJ1の全チーム中の最多失点ですから、あながち外れてもなかったとは思います。来季はDF陣の補強は必須でしょうね。それにしても、前田が得点王というのは嬉しいね。W杯にもぜひ連れて行ってもらいたいもんだが。
大分は、去年の大躍進から一転して・・・というかなりショックの強い降格ですね。最近の試合では、改めて「負けない試合」をしていたようなので、やはり、ポテンシャルはあったのだろうと思います。色々な不運が重なってしまっての降格といったところでしょうか。既存戦力がそのまま残るならあるいは一年でJ1復帰もあるでしょうが、主力の放出は免れない様子で、来年はどうなるのでしょう。もしかしたら、長い冬が来てしまうのか。
千葉は、去年の劇的な残留劇が印象的ですが、今年もあっさり残留争いに巻き込まれ、なるべくしてなった降格だと思いますね。厳しいですけど。監督は変えない方が良かったという意見が多いようですが、全ては後の祭りですかね。

逆に、昇格は仙台、C大阪、湘南の3チームですが、J1の舞台でどこまでやれるのか楽しみですね。今年、昇格した広島は4位の好成績ですし、山形も奮闘しましたからね。
しかし、湘南は11年振りですか。喜びも格別でしょうね。富山もいつの日かJ1の舞台で見たいものですなぁ。



今年もJリーグの全日程が終わりました。
今季が終わったばかりなのに、もう来季のことが気になりますよね。移籍がどうとかもあるし、各チームともどんなチームに仕上げてくるのか。どんなゲームを見せてくれるのかとか、もうね。

とりあえず、日程くんは神と崇めて終わりにしましょう。来季も期待してますw




RESULT

浦和レッズ 0-1 鹿島アントラーズ

0-1 興梠慎三(後半21分)
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://transcendante.blog68.fc2.com/tb.php/378-5b6da619
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。