スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして気づけば春がやってくる

2008年03月01日 22:35

予定通り映画「潜水服は蝶の夢を見る」を見てきました。
近いうちに感想でも書ければいいかなと思います。



ゼロックスはまぁ、何と言うか呆れたと言うか。
せっかくいい試合してるのに審判がそれを壊してどうするのよ?
プレイしてる選手も応援してるサポーターにも納得して終わるようなゲームコントロールしてもらいたいっす。
審判については語りたくないので、いいところを挙げていこうっと。

まず、得点。
特に鹿島の1点目。
本山すげぇと心の中で叫んだ。キックフェイント入れて冷静に右足で流し込む。素晴らしいゴール。
後、広島の2点目。
最後までボールをよく見て佐藤がゴール左隅に頭で入れましたね。あれもいいゴールだと思いました。
まぁ、何て言うか代表戦より数倍も楽しめたのが複雑。
鹿島の中盤は見ててワクワクするなぁ。本山、小笠原はプレーに味があるって言うか巧みさを感じる。
広島も前線は結構いいんじゃないかと思う。佐藤、久保、ユキッチに後はこれに柏木とかも居るし、これでJ2でどうなるか。



さて、明日は旅に出ます。
でも、なんか昨日から喉が痛くなりそうな兆候がある。
つまり、これはこれから風邪をひくんじゃないかという兆候でもあります。
季節の変わり目はとことん弱いからなぁ。
今日は早めに寝て明日に備えます。
明日は朝早いしね。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://transcendante.blog68.fc2.com/tb.php/42-045a503e
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。