スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未知の探求者/言い訳の残滓

2010年03月13日 10:57

相変わらず、纏まった時間がないので、今回もさくっと。
いつもと全然違う時間にやってる段階で、余裕がないのが丸分かりだぜw



前回の記事はやっぱ、よろしくなかった。
自分にみたいに思ってるものは全員が持ってるもの。あれは、自分のものをある意味押し付けるだけになってるね。
だから、自分も知らないものはいっぱいあるからそれを知りたい、知ろうとしてるということは書いておいた方が良かったかも。

もう本当に世の中には「物語」がいっぱいあって、そのどれもが素晴らしい。



最近、久保ミツロウさんの「モテキ」を読んだんですが、あれは自分が叱られてるみたいでしたwお願いします、もう勘弁して下さいって土下座したくなったw
何事にも全力投球できないのは、見えない何かのせいじゃない。ただ、自分が何もしてない証拠なんだろうな。

さて、そこから自分には何ができるだろうか?

こうやって「考える力(きっかけ)」を与えてくれるのも「物語」のパワーの一つ。
そして、このブログも言い訳の残滓なのだろうか?
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://transcendante.blog68.fc2.com/tb.php/421-478a4e49
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。