スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

punishment.

2011年01月13日 00:11

こう、何て言うかな。
カラオケを一人ですることは決しておかしなことじゃないんだ。
みんなでカラオケは多分楽しい。
でも、一人でカラオケは絶対楽しい!

どちらも選曲の悩みという点では同じであっても違うのだよ!
かたや、みんながそれなりに知ってる曲にしないとなぁ、あせあせ。
かたや、うひゃ、歌いたい曲ありすぎて困るぅ、はぁはぁ。

周りを気にすることなく自分のお気に入りの曲をずっと歌い放題。
アニソンを歌えるのが気持ちいい。
ClariSの「irony」をノリノリで歌ってたのはここだけの話だ(今思い返すと、あれは私がやっていい曲じゃない。もっと可愛い女の子がやるべき曲)。



まぁ、何て言うかな。
悔しいけど、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」は良い作品ですな。
私は天邪鬼なので、人気作や話題作ほどあまり触れない性質なのですが、何でこんなことを書いてるのかと言うとですね、ええ。

ゲームが欲しくなってる、私がいるわけですよ、ええ。

嘘だろ!?マジかよ!?と何度も自問自答を繰り返す日々なのですが、どうやら重症のようです。



うーむ、本当に悔しい。が、やられた。
この作品の人気の高さは正しいような気がする(何様のつもりか知りませんが、上から目線です)。

ただ、もう一方の作品の人気の高さは今でも謎だ。
友達も非常に絶賛しておられるのだが、今だにそこまで熱くなれない。
確かにある程度の水準にはある作品だと思うのだが、ここまでの過熱ぶりを考えると疑問符がつく。
同じ作品のスピンオフ作品の人気の高さは物語の良さと比例していると思うのですがね。
原作を読むと、また違うんだろうなぁと思っているので、原作を一度読んでみたいのですがね。

最終的に言いたいことはやっぱり今日も「時間が欲しい」。
いつになったら部屋のこの「積み」を崩せるのだろうか。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://transcendante.blog68.fc2.com/tb.php/481-3868a38a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。