スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寂寥

2011年06月08日 23:55

寂寥



二年半前に韓国に行った時の写真です。だから、ちょっとはそれと分かるような写真を撮れってw



最近、図書館に毎日のように通っているのですが、本棚を覗くと途中で積んでるシリーズがたくさんあることに気付かされる。購入しているもの以外で。
シリーズものは、それまで読んでた部分の内容が飛んでる・・・ので、以前読んでたところからの続き、というのも何だか感触が悪いので、また一巻から読む、のもちょっと時間を無駄にしているような感じもする、のだが、今の私は時間があるんだったなぁと思いなおし、また一巻から読み直してます。

今、読んでるのは「さよならピアノソナタ」シリーズ。「とらドラ!」シリーズや「狼と香辛料」シリーズ、「ゼロの使い魔」や「人類は衰退しました」、「刀語」シリーズや「戯言」シリーズも途中で止まってるんですよね・・・どれだけまた最初から読み直すんだよっ!って感じですが、多分、読み返すのでしょう。



何だかようやく人間らしい・・・というより私の身の丈に合った人生を送れているような気がします。
仕事を辞めたことを少しは後悔するかな?なんて思ってたんですけど、全く後悔の念なんてありませんね。それどころか、良かったことしか出てこない。
それは、多分、入社して半年もしない内に「三年後には辞めるだろうな、というより辞める」という気持ちでいたからなのかもしれない。
よく三年は勤めてみないとその会社のことは分からないとは言うけれど、実際のところはどうなんだろうなぁ。
自分の都合のいいように話を持っていきますが、私は半年~一年もあれば、九割方は分かってしまうんじゃないかなぁと思ったものです。その会社の規模や事業内容にもよるのでしょうが、私の勤めていたところはそれほど大きなところではなかったから、そう思うのかもしれません。



「これから」のことなんて今は全然考えていません。
自分が能天気なのか。親がいるからって安心しきっているのか。今ある貯金がなくなったら、本気を出すのか・・・。
辛いことは考えたくないものだけど、今のこの楽しい人生もあっという間に夢の藻屑になって消える日が来るでしょうね。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://transcendante.blog68.fc2.com/tb.php/512-e634b45d
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。